だるまミッキーの評価 金色のだるまミッキーを消すとコインが多く稼げるコイン稼ぎツム

だるまミッキーのスキルは、効果時間中ツムが前向きのだるまミッキーと、後ろ向きのだるまミッキーの2種類だけになるというスキルです。2種類とありますが、前向きのだるまミッキーには金色バージョンも出現しますので実質3種のような感じになります。

金色のだるまミッキーは、前向きのだるまミッキーと一緒に消すことができ、金色のだるまミッキーは周りを巻き込んで消す性質を持っており、さらにコインが多くもらえるという特徴もあります。

コインが稼げるツムではありますが、稼げるといっても結構プレイヤースキルに左右されるツムだといえます。スキル効果時間がそれほど長くないので、効果時間中に素早くチェーンを組める人にはおすすめですが、忙しいと慌ててしまうという方には少しおすすめし辛いツムかなという印象です。マレフィセントのように効果時間中にいっぱいなぞるのが好きだったり、得意な方にはおすすめです。

チェーンをたくさん作って消していくので、ボムキャンセルを活用しないと効果時間を無駄にしてしまいます。ボムキャンセルはチェーン中のツムをすぐに消すことができるテクニックですので、この手のツムには是非活用していきましょう。

10チェーン前後でタイムボムを作るように意識するとプレイ時間が伸び、結果的にコインも多く稼げます。

スキル発動後に必ず巨大なだるまミッキーが出現しますので、まずはその巨大ツムを活用して超ロングチェーンを組み、その後は10チェーン前後の中チェーンを狙ってタイムボムを作っていくといいかもしれません。

コイン稼ぎできるツムですが、個人的には上級者向けのツムかな、という印象ですね。

広告

ゆるっとドナルドの評価。2種類の消し方を選択できる人気イラストレーター、カナヘイ氏デザインのツム。

ゆるっとドナルドは消去系のツムですが、スキル発動後のプレイヤーの操作によって2種類の消し方ができます。

何も操作しなければコンボ重視の消し方となり、タップすると1チェーンの消去となります。

よってコンボを稼ぎたければ操作を行わず、コインを稼ぎたければタップする、というふうにプレイスタイルを変えていけるスキルとなっています。

ほっこりミッキーと同じく可愛らしいすぎる演出ですので、そっちを重視するプレイヤーには強くオススメです。

性能についてはまずまずといったところでしょうか。

コンボを稼ぐか、コインを稼ぐか、それはプレイヤー次第だ。

ほっこりミッキーの評価 最強クラスにスキルエフェクトが可愛い人気イラストレーターカナヘイ氏デザインのツム

ほっこりミッキーは人気イラストレーター、カナヘイさんがデザインしたミッキーのツムです。

スキルは高得点ミニーを出すというツムツムでは定番のスキルです。

スキルエフェクトはミニーがミッキーにキスをするというもので、とても愛嬌のあるスキルとなっており、かわいいツムが好き、という方には非常にオススメのツムです。

スキル発動時、出現するミニーの数は盤面にいるマイツムのほっこりミッキーの分だけ発生するので、スキル発動する際はなるべくマイツムを残してから発動するとロングチェーンにつなぐことができます。

スコア、コイン稼ぎにおいては他のツムと張り合うのは厳しいかな?

開催中のイベント『ツムツムのbirthday party』でキャラクターボーナスがつくツムです。

11月14日よりミッキー&フレンズの新ツムがくる?あの人気イラストレーターとは

イベント情報で確認できますが11月14日に新ツムが2体追加されるようです。

人気イラストレーターがデザインしたとあらりますが、誰かはまだ不明です。

能力と、デザインが気になりますね!新ツムに備えてコインを貯めておきましょう。

勇者グーフィーの評価 ツム消去数が多い消去系ツム

勇者グーフィーのスキルは『数か所でまとまって消すよ!』というスキルで、同じようなスキルは多く存在しますが、勇者グーフィーは最初8か所ほど細かく消去したあと、最後に大きく消すという消去スキルとなっています。

勇者グーフィーの優れている点は、まずはコンボ数があげられます。一度のスキルで8~9コンボほど稼げるのでコンボにはやや強いツムと言えます。

またツムの消去数が多いのでサブツムの育成に向いているとも言えます。

最強クラスかというとそこまで強いともいえませんので、演出や音楽などを楽しみたい方にはお勧めです。